お問い合わせ
menu

BLOGブログ

2019年1月9日 1月9日は「風邪の日」

広報担当: ふふ丸

今日は何の日?

1795(寛政7)年のこの日、横綱・谷風梶之助が流感(インフルエンザ)で現役のまま亡くなりました。
亡くなる10年ほど前、流感が流行している時に
「土俵上でわしを倒すことはできない。
倒れるのは風邪にかかった時くらいだ」
と語ったことから、この時に流行した流感は「タニカゼ」と呼ばれたそうですが、
谷風の死因となった流感(インフルエンザ・御猪狩風)と混同されていたそうです。
インフルエンザイが流行る季節です。
手洗い・うがいをこまめに行いましょうね。

この記事を書いた人

広報担当: ふふ丸

田中組・ファムらいふグループの家族愛の象徴でもある"かりん"をモチーフにしたキャラクター、ふふ丸です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

ACCESS

〒951-8068 新潟市中央区上大川前通三番町25番地7

CONTACT

tel 0120-277-773

受付時間/9:00〜18:00 定休日/土・日・祝
※メールでのお問い合わせは24時間受付可能

ふふまる
ふふまる

ファムらいふのHPはこちら