お問い合わせ
Facebook
Instagram
menu

BLOGブログ

2019年5月17日 動力の起源 発動機

設計企画部: 小林 秀彦

日々のこと

4月の終わりに柏崎方面へ出かけました。

駐車場に明治か大正時代に輸入された外国製の発動機の実演会を見ました。
今から100年以上も前のものらしいですが、現在も稼働しています。
会員の方は現在の汽車 車 飛行機の起源のエンジンだと熱く説明をいただきました。
当時は脱穀機など手動の機械に回転運動を伝える動力として利用していたそうです。

騒音と排気ガスまみれ、しかし私は武骨さに味わいがあり何かノスタルジックで写真を撮りました。

この記事を書いた人

設計企画部: 小林 秀彦

自己紹介
設計部配属の小林です。当社は賃貸マンションを多く施工してきました。これからは、工場のイメージチェンジをはかり従業員の方々が楽しく仕事が出来てしかも仕事がはかどる環境の建物をめざして提案していきたいと思います。お気軽に問い合わせください。

meguro(6)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

ACCESS

〒951-8068 新潟市中央区上大川前通三番町25番地7

CONTACT

tel 0120-277-773

受付時間/9:00〜18:00 定休日/土・日・祝
※メールでのお問い合わせは24時間受付可能

ふふまる
ふふまる

ファムらいふのHPはこちら