お問い合わせ
Facebook
Instagram
menu

BLOGブログ

2019年9月26日 エアコン電源

ソリューション事業部: 丸山 浩生

社員のつぶやき

30Aの電気ブレーカーが取り付けてありましたが、単相200Vのエアコンに交換するするには、容量変更のほかに、引き込み線、建物から分電盤までの配線も交換しなければなりません。またエアコン専用のコンセントが必要ですので、分電盤からエアコンまでの配線も必要となり、工事費もエアコン交換費のほかに配線工事も発生しますので、予想以上に高くなってしまいますので注意してください。
また、このお宅(私の親戚)は、一般のコンセントより延長コードで、2.2kWのエアコンを使用していました。
このような使用方法は、絶対にしてはいけません。

この記事を書いた人

ソリューション事業部: 丸山 浩生

KIMG8799

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

ACCESS

〒951-8068 新潟市中央区上大川前通三番町25番地7

CONTACT

tel 0120-277-773

受付時間/9:00〜18:00 定休日/土・日・祝
※メールでのお問い合わせは24時間受付可能

ふふまる
ふふまる

ファムらいふのHPはこちら