お問い合わせ
menu

BLOGブログ

2017年3月13日 力強さ

管理部: 小笠原

日々のこと

 

蓮は汚い泥水のおかげで大きな花を咲かせます。


ちょっと変わった性質をもっていて、真水に近いようなきれいな

水だと小さな花にしかならず、泥水が濃ければ濃いほど

大輪の花を咲かせるといわれています。

 


花が終わり台の部分が秋枯れになり、太い根は蓮根として

食されます。

 

一度目は、清らかな花を咲かせ、二度目は和柄の布で

花を咲かせてみました。




枯れた木が生き生きと見えてきませんか。

この記事を書いた人

管理部: 小笠原

管理部のお局 小笠原です。
犬が好きで、以前は日本スピッツ、現在はパピヨン・チワワと生活を共にしています。
最近は、家庭菜園にはまっています。

小笠原さん①

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

ACCESS

〒951-8068 新潟市中央区上大川前通三番町25番地7

CONTACT

tel 0120-277-773

受付時間/9:00〜18:00 定休日/土・日・祝
※メールでのお問い合わせは24時間受付可能

ふふまる
ふふまる

ファムらいふのHPはこちら