お問い合わせ
menu

BLOGブログ

2018年8月8日 8月8日は「そろばんの日」

広報担当: ふふ丸

今日は何の日?

そろばんを弾く音「パチ(8)パチ(8)」の語呂合せから、全国珠算教育連盟が1968年に制定しました。

日本では、玉が串ざしになって桁ごとに整然と並んだ計算具を 「そろばん」といいます。
中国では「算盤」(スワンパン)、西洋では「Abacus」(アバカス)といいます。
アバカスとは「平板」という意味で、平らな板(石とか木でできている)のことをいうのです。その上に石を並べて計算しました。

人類の歴史において、数をあらわしたり、計算するということは、とても難しいことだったので、世界中で誰もがわかりやすい、具体的な石やコイン、そして玉を使って計算する「そろばん」が誕生したのです。

今では電卓が主流ですが、そろばんの暗算を習うことにより、右脳開発に役立つなどの研究もすすめているようです。

この記事を書いた人

広報担当: ふふ丸

田中組・ファムらいふグループの家族愛の象徴でもある"かりん"をモチーフにしたキャラクター、ふふ丸です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

ACCESS

〒951-8068 新潟市中央区上大川前通三番町25番地7

CONTACT

tel 0120-277-773

受付時間/9:00〜18:00 定休日/土・日・祝
※メールでのお問い合わせは24時間受付可能

ふふまる
ふふまる

ファムらいふのHPはこちら