Menu

0120-277-773

受付時間/ 9:00〜18:00

ポリ塩化ビフェニル

ポリ塩化ビフェニル

担当

ソリューション事業部

オダ ワタル

現在当社で解体中の建物に、撤去予定の蛍光灯等の照明器具がいくつかあります。 その中の古いものだと、PCB(ポリ塩化ビフェニル)という化合物が 使用されている可能性のある安定器がありました。 ポリ塩化ビフェニルは人体に対し毒性が高く、別途での処理が必要になります。 ポリ塩化ビフェニルが使用されているかを確認するには、メーカー名と型番を検索すると メーカー名の公式HPから簡単にわかるようになっています。 幸い当現場の安定器は全て使用されていませんでした。 これからも解体を行う際は注意しようと思いました。

この記事を書いたひと

ソリューション事業部

オダ ワタル

小田です。
29年度春の入社1年目です。
仕事と資格勉強両立して頑張ります!

RIMG3987

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

< ブログページトップに戻る

OTHERこの記事のあとに
よく読まれている記事

ファムねっと 不動産情報はこちら TOP