Menu

0120-277-773

受付時間/ 9:00〜18:00

「巣ごもり読書」

担当

工事部

ヒグチ セツオ

新型コロナウィルスに左右される今年のGW。 例年なら、長期の旅行に行かれる人が多いと思いますが・・・。 今年の連休は、都知事が呼び掛けている”スティホーム”が一番の感染防止対策。 ビデオ三昧?テレビ三昧?庭の手入れ?! 時間のあるこの時こそ、出来るだけ多くの本を読もうと決めました。 新たに書店で購入に出かけると、3密の状況も考えられますので・・・。 まず書棚から選んだこの本は、かなり昔に購入したもので、なぜか著者である浅田次郎氏のサイン入り。 この本から始め、書棚にある購入後ゆっくり読んでない本の読破に挑戦。 巣ごもり読書の始まりです。

この記事を書いたひと

工事部

ヒグチ セツオ

木造建築物に興味をもっています。

特に「社寺建築」の設計・施工には強い関心があります。

樋口 節夫

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

< ブログページトップに戻る

OTHERこの記事のあとに
よく読まれている記事

ファムねっと 不動産情報はこちら TOP