Menu

「越の誉立春朝搾り純米吟醸」

担当

ソリューション事業部

コバヤシ フミヒロ

 

酒屋を営んでいるお客様から、「越の誉立春朝搾り純米吟醸」を1本いただきました。

縁起の良い立春に搾ったばかりのこのお酒は、新潟県内では8店舗でしか販売していない貴重なお酒だそうです。

麹の香りと甘い香り、炭酸ガスのピリピリ感、アルコール度数が17度もありますが、

とてもジューシーで飲みやすく、簡単に1本空けてしまいました。

来年は3本ほどお願いしたいと思っております。

この記事を書いたひと

ソリューション事業部

コバヤシ フミヒロ

【自己紹介】
営業部の小林文浩です。
昭和61年に田中組に入社し、今年で32年目になります。
入社当時は建築現場にて施工管理、工程管理、安全管理、品質管理を学び、
建築と土木の1級の資格を取得し、現在営業部でお客様に「安全・安心」な
建物を御提案・御提供をさせて頂いております。

私自身もお客様に「安全・安心な営業マン」と思っていただけるよう頑張ります!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

< ブログページトップに戻る

OTHERこの記事のあとに
よく読まれている記事

ファムねっと 不動産情報はこちら TOP ファムねっと