Menu

カオナシの進化系?

担当

建設部

イシバシ チエ

こんにちは!イシバシです。
今回は前回に引き続き台湾の街並みを紹介します。
 
(前回は台湾のコンサートホールを紹介しました。)
 
 
 
赤ちょうちんが特徴的なこの場所は、ジブリ映画の「千と千尋の神隠し」の舞台になったといわれている、
 
 
「九份」(きゅうふん)
 
という場所です。この町は中心地から少し離れていて、山の中腹にあります。なので、屋台を眺めつつ斜面や段差で転ばないように注意が必要です。
 
屋台では、臭豆腐、エッグワッフル、パイナップルケーキ、など食べ物が多く売られていますが、ところどころに雑貨屋さんもあります。
 
店先に並んでいて衝撃を受けたのがこちらのカオナシたちです。
カオナシが怖くない…?
 
不気味な印象が全くなく、現地ではなぜかカオナシグッズがたくさん売られていました。

こんなにポップになると愛着が湧いてきます。
 

この記事を書いたひと

建設部

イシバシ チエ

2021年入社のイシバシです。
東京の大学で建築を4年間学び、Uターンして地元に戻ってきました!

アウトドアな趣味もあったはずなのですが、自粛生活で引きこもっていたので
専らインドアな人になりました。

社会人として成長していけるように頑張ります。
よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

< ブログページトップに戻る

OTHERこの記事のあとに
よく読まれている記事

ファムねっと 不動産情報はこちら TOP ファムねっと