Menu

0120-277-773

受付時間/ 9:00〜18:00

三猿の教え

三猿の教え

担当

社長室

オガサワラ ミエコ

陶芸の最後の作品が、干支のプレート作りでした。 日光東照宮と同じ、見ざる・言わざる・聞かざる の三猿で作りました。 三猿の教えは、 子供には素直なまま育ちなさい。 大人には、余計な事はむやみに他人に言っては いけないという戒めだという説があるようです。   さる年も終わってしまいましたが、最後の 作品として、一年中飾っておこうと思います。  

この記事を書いたひと

社長室

オガサワラ ミエコ

管理部のお局 小笠原です。
犬が好きで、以前は日本スピッツ、現在はパピヨン・チワワと生活を共にしています。
最近は、家庭菜園にはまっています。

小笠原さん

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

< ブログページトップに戻る

OTHERこの記事のあとに
よく読まれている記事

ファムねっと 不動産情報はこちら TOP