Menu

0120-277-773

受付時間/ 9:00〜18:00

ドローン自撮り

ドローン自撮り

担当

ファムねっと県央

ヤマダ キンイチ

営業としてお客様へ訪問した際に、建物でお困りごとがないか?とお尋ねする場面が あります。「屋根や外壁からの漏水で困っている」とお客様。 実際に屋根に上がったりして状況を確認できれば良いのですが、背の高い工場や倉庫で 昇り口が無いこともしばしば。確認の為の足場を設置するのもひとつですがそれなりの 費用です。そこでドローンの登場です。

 

昨今ドローンの活用をよく耳にしますが、弊社のドローンへの取り組みは早いほうだと 思います。ただ操縦できるのは一人の為、ドローン担当者にはずいぶんと負担をかけて きました。そこでこの度、営業部全員がドローン操縦できるよう実践講習会を行いました。

 

上空から自分を撮影してみました。                              ※下のほうに写っているのが私です。

少しの風でもドローンは流されますので神経を使います。上手く操縦するには まだまだですね。 「昭彦さん、ドローン撮影今までありがとうございました。そしてしばらくの間、引き続き 御世話になります!!」

この記事を書いたひと

ファムねっと県央

ヤマダ キンイチ

営業畑一筋で、現在は主に県央地区のお客様を担当しております。
賃貸マンション、工場、住宅、太陽光、改修、解体など、いろいろな建築工事のご縁をいただいてまいりました。

建設営業は特に、お客様とのお付き合いが長いものになります。
お客様に 『やっぱり田中組にお願いして良かった』 と何年先でも思っていただけるよう、施工物件の完成度はもちろん、お引渡し後のフォローをしっかりすることを心がけています。

DCIM100MEDIADJI_0013.JPG

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

< ブログページトップに戻る

OTHERこの記事のあとに
よく読まれている記事

ファムねっと 不動産情報はこちら TOP