お問い合わせ
menu

BLOGブログ

2018年5月7日 5月7日は「博士の日」

広報担当: ふふ丸

今日は何の日?

5月7日は「博士の日」です

1888年のこの日、「花粉」という言葉を作った植物学者の伊藤圭介をはじめ25人の学者に博士号が授与され、これが日本初の博士の誕生となりました。
古代の日本にも博士の称号はありましたが、これは官職名であり、学位としてのものではありませんでした。
「末は博士か大臣か」といわれるほど、学位の保持者に対しては敬意が表されていたが、当時は論文の提出による博士号ではなく、教育への貢献を評価された名誉博士的なものだったようです。

論文による本格的な博士が生まれたのは、それから3年後のことでした。
また、当時は博士の上に大博士の学位がありましたが、該当者がなく1898年に廃止されました。

この記事を書いた人

広報担当: ふふ丸

田中組・ファムらいふグループの家族愛の象徴でもある"かりん"をモチーフにしたキャラクター、ふふ丸です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ブログ記事一覧に戻る

ACCESS

〒951-8068 新潟市中央区上大川前通三番町25番地7

CONTACT

tel 0120-277-773

受付時間/9:00〜18:00 定休日/土・日・祝
※メールでのお問い合わせは24時間受付可能

ふふまる
ふふまる

ファムらいふのHPはこちら