Menu

日陰でもサウナ

担当

建設部

イシバシ チエ

 
こんにちは!イシバシです。
 
現在、アメニティ・オアシス駅南では足場を組み立てており、4階まできました。この後も最上階13階まで足場を組んでいきます。
 
足場が高くなればなるほど、運動量が増えて体温が上がるため熱中症に注意が必要です。そのため、一つの目安として温度計を現場に設置してみました。
 
直射日光が当たることのない日陰ですが、午前9時の時点で33℃を超えています。午後2~3時には予報通り35℃まで上がりそうです。日なたでの体感温度は40℃くらいになりそうで恐ろしいです。
 
本日は全国27都道府県に熱中症警戒アラートが発表されました。アラートが発表されると、
 
・不要不急の外出は避け、昼夜を問わずエアコン等を使用する。
・高齢者、子ども、障害者等に対して周囲の方々から声かけをする。
・身の回りの暑さ指数(WBGT)を確認し、行動の目安にする。
・エアコン等が設置されていない屋内外での運動は、原則中止または延期する。
・のどが渇く前にこまめに水分補給するなど、普段以上の熱中症予防を実践する。
 
等の予防行動が推奨されています。
 
半袖を着ていれば、風が吹いたときに気化熱により体温が下がりますが、長袖を着ていると風が吹いても熱が逃げないため、サウナ状態です。
 
引き続き、こまめな水分・塩分補給を呼びかけ、検温器での体調管理も行っていきます!

この記事を書いたひと

建設部

イシバシ チエ

2021年入社のイシバシです。
東京の大学で建築を4年間学び、Uターンして地元に戻ってきました!

アウトドアな趣味もあったはずなのですが、自粛生活で引きこもっていたので
専らインドアな人になりました。

社会人として成長していけるように頑張ります。
よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

< ブログページトップに戻る

OTHERこの記事のあとに
よく読まれている記事

ファムねっと 不動産情報はこちら TOP ファムねっと