Menu

チャンスをいただいて

担当

ファムねっと新潟

ヤマカワ タイチ

私がまだ大学生で就職活動をしていた頃、採用担当の齋藤さんにこんな質問を
したことがありました。
 
「私は営業を志望しておりますが、仕事をしていくうえで現場の知識も必要だと考えています。そのため、現場に配属していただき経験を積んだ後、営業に配属していただくという採用はありますか。」と。
 
後日、齋藤さんからその質問の答えをいただきました。
 
「会社内で話し合いましたが、今までそのような採用はないため、山川さんの希望にそうことができません。」
 
少し残念ではありましたが、それよりも一学生の意見を会社内で話し合っていただいたことに私はとても感銘を受けました。
 
そんな田中組に私は営業として採用していただき、5月からは賃貸仲介で仕事に励んでいました。
 
賃貸仲介での業務が始まってから2カ月が経ったころ、「現場に出てみないか。」という話をいただきました。
 
齋藤さんにあのような返事をいただき、また、文系出身ということもあり現場に携わることは無理だろうと諦めていた私からしてみれば、それはとても嬉しい話でした。
私はその場で「ぜひ行かせてください。」と返事をし、明日から現場での仕事が始まることになりました。
 
このような機会に恵まれたこと、社長をはじめ、田中組の皆さんにはとても感謝しています。
 
精一杯頑張りますので、よろしくお願いします!
 
今日は眠気と闘いながら仕様書読んでいました...笑

この記事を書いたひと

ファムねっと新潟

ヤマカワ タイチ

2022年4月に入社しました。

精一杯頑張りますのでよろしくお願いいたします!

念願だった一人暮らしが始まりとても充実した毎日を送っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

< ブログページトップに戻る

OTHERこの記事のあとに
よく読まれている記事

ファムねっと 不動産情報はこちら TOP ファムねっと