Menu

0120-277-773

受付時間/ 9:00〜18:00

ウリ坊

ウリ坊

担当

ファムねっと県央

ヤマダ キンイチ

お正月なので会社に我が家のウリ坊を連れて来ました。 イノシシの子供がウリ坊と呼ばれるのは、体の縞模様がウリの模様に似ているからだそうです。縞模様は生後4ヶ月から半年位で消えてしまうそうで、そこからはウリ坊でなくなりイノシシとして生きていきます。 大きくなって名前が変わるとは、まさに出世魚ならぬ出世動物!! 今年はイノシシのダッシュ力を見習い、勢いのある一年にしたいと思います。

この記事を書いたひと

ファムねっと県央

ヤマダ キンイチ

営業畑一筋で、現在は主に県央地区のお客様を担当しております。
賃貸マンション、工場、住宅、太陽光、改修、解体など、いろいろな建築工事のご縁をいただいてまいりました。

建設営業は特に、お客様とのお付き合いが長いものになります。
お客様に 『やっぱり田中組にお願いして良かった』 と何年先でも思っていただけるよう、施工物件の完成度はもちろん、お引渡し後のフォローをしっかりすることを心がけています。

KIMG0776

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

< ブログページトップに戻る

OTHERこの記事のあとに
よく読まれている記事

ファムねっと 不動産情報はこちら TOP