Menu

0120-277-773

受付時間/ 9:00〜18:00

N値
担当

工事部

イカラシ アツヒコ

N値とは地盤の強さを示す指標の一つ。日本とアメリカでとくに頻繁に用いられている。重さ63.5kgのハンマーを75cm落下させて円筒形の試料採取器を土中に打ち込み,30cm打ち込むのに必要な落下回数で表す。N値が大きいほどその地盤は強固である。日本の海岸地帯に広く分布する軟弱粘土地盤では,N値は一般に4以下である。N値が30以上の地盤は,大型の構造物の基盤として安全であると言われますので建物を建てる際には非常に必要な事です。

この記事を書いたひと

工事部

イカラシ アツヒコ

建設本部長 五十嵐です。
平成元年度 高卒の29年勤務 もうすぐ30年目になります。
主に、内業として、工事現場の安全・品質・工程・原価管理を総合的に担当しております。
又、新入社員教育も行っています。

いろいろな事が言える会社を目指して全社員で頑張ってまいります!

KIMG2606

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

< ブログページトップに戻る

OTHERこの記事のあとに
よく読まれている記事

ファムねっと 不動産情報はこちら TOP