Menu

建築用語に出てくる動物~猿その2~

担当

工事部

カネコ ヒロヤ

現場で職人さんの話を聞いていると 思わぬところで動物の名前が出てくることがあります。今回はサル2回目です。

屋上など点検するため取り付けられた簡単な昇降設備または仮設材などを猿梯子といいます。

由来は英語のモンキータラップを和訳したもので、サルが上り下りするような簡単な梯子という意味だそうです。

 

この記事を書いたひと

工事部

カネコ ヒロヤ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

< ブログページトップに戻る

OTHERこの記事のあとに
よく読まれている記事

ファムねっと 不動産情報はこちら TOP ファムねっと