Menu

0120-277-773

受付時間/ 9:00〜18:00

「神社と鳥居」

担当

工事部

ヒグチ セツオ

社寺建築に興味を持ってます。
 
特に伝統の建築技術を生かした建築物には格別な思いが・・・。
 
神社巡りをすると、まず鳥居を目にします。
 
鳥居は神社を表し、象徴する建造物。
 
鳥居の存在・作られた意図・呼び名等の起源は、はっきりとはわかっていなく、
 
謎に満ちているようです。
 
この神社には、参道に2基鳥居がありました。
 
どの様な意味・意図があるのか、興味が湧きます。
 

この記事を書いたひと

工事部

ヒグチ セツオ

木造建築物に興味をもっています。

特に「社寺建築」の設計・施工には強い関心があります。

樋口 節夫

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

< ブログページトップに戻る

OTHERこの記事のあとに
よく読まれている記事

ファムねっと 不動産情報はこちら TOP