Menu

渋沢栄一

担当

管理部

サカツメ ミホ

先日、埼玉県深谷市に研修に行ってきました。
深谷市と言えば…渋沢栄一! 来年の大河ドラマの主人公でもあり、新一万円札の顔ですね。
駅にも沢山ポスターがありました。 幕臣・明治政府の官僚を経て実業家に転身し、生涯で500余りの会社を設立した人です。調べてみると、銀行や保険会社、ホテルなど今ではなくてはならないような会社が沢山ありました。
人物像を知った上で大河ドラマを見ると、また違った見方ができそうで楽しみです。
 
また、深谷市はレンガの街ということで東京駅をはじめとする多くの近代建築がここで生産されたレンガを使っているそうです。
深谷駅も現在改修中でしたがとレトロな雰囲気でとても素敵でした。

この記事を書いたひと

管理部

サカツメ ミホ

管理部の坂爪です。
2018年6月に入社しました。

主に、発注業務やホームページを担当しております。
たくさんの方に田中組を知って頂けるよう、情報の発信をしていきたいと思います。
よろしくお願いします。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

< ブログページトップに戻る

OTHERこの記事のあとに
よく読まれている記事

ファムねっと 不動産情報はこちら TOP ファムねっと