Menu

3DS MAX

担当

設計企画部

ワタナベ ツヨシ

建設業界ではBIMへの移行とお客様への販促やコンペなどプレゼンに対応するためによりフォトリアルなパースを提案できるスキルを求める動向が盛んになっているようです。弊社でも、BIMソフトと併せて3DCGソフトも導入しこれらの活用を目指してオペレーションの習得を行っています。

この記事を書いたひと

設計企画部

ワタナベ ツヨシ

入社17年目になります。
建設現場にて現場施工管理や施工図作成を主に担当しております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

< ブログページトップに戻る

OTHERこの記事のあとに
よく読まれている記事

ファムねっと 不動産情報はこちら TOP ファムねっと