Menu

社内報号外ができました!

担当

管理部

サカツメ ミホ

コジマ様複合ビルの社内報号外を2月26日に発行します!
 
複合ビル建設に至った経緯や、現場の特徴・苦労話など営業・現場担当者から話を聞き号外に掲載しました。
今回、現場へ取材を行った中で得た情報が多く、号外には記載しきれなかった現場インタビューをこららのブログにてご紹介致します。
 
現場インタビュー Q&A
Q1 今回の現場で特に気を付けていることはありますか?
小林:近隣の方への配慮を優先して、騒音対策や工事車輌の通行などに気を付けています。
羽賀:具体的な騒音対策としては、通常はメッシュシートと言って強度計算に負担にならないものを選びますが、防音シートという分厚くて透けて見えない、音を通さないものを張っています。鉄骨の工事はボルトを締めるだけでも金属同士なので、ガチャガチャ音がしてしまいます。なので、住宅街では対策が必須になります。
 
Q2 この工事での経験が今後どのように生かせると思いますか?
羽賀:基本設計に関して施工に大きく影響するような問題は早期にクリアしておかないと、現場の初動が遅れて全体工程に影響を及ぼしかねないので、設計監理と問題解決に関する協議を密に行う必要性を再認識し、今後の工事で生かしていきたいと考えます。
 
Q3 お施主様との定例会議では①どのような打合せをされていますか。➁どんなことに気を付けて打合せをされていますか?
小林:①工事進捗状況のご説明や仕上げ等に関する説明
   ②工程通りに現場が進行するように現場管理出来ている事をご説明し、お  施主様にご安心していただけるようお客様のご意見を伺い現場に反映できるようにしています。
 
発行する号外については3月以降ホームページにも掲載しますので、そちらも是非ご覧ください!
 

この記事を書いたひと

管理部

サカツメ ミホ

管理部の坂爪です。
2018年6月に入社しました。

主に、発注業務やホームページを担当しております。
たくさんの方に田中組を知って頂けるよう、情報の発信をしていきたいと思います。
よろしくお願いします。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

< ブログページトップに戻る

OTHERこの記事のあとに
よく読まれている記事

ファムねっと 不動産情報はこちら TOP ファムねっと