Menu

建築基準法・消防法 検査と担当者の解釈

担当

工事部

ハガ クニオ

大規模な建築物の竣工時の検査には、一般的に建築主事又は指定確認検査機関による完了検査と管轄消防署員による消防検査があるのですが、 (その他にも補助金関係や保健所が関わる建物など、行政当局者による検査などがある場合もあります) 検査時に問題になりそうな部分は、施工前に問い合わせなどを行い解決していくのですが、 その時に窓口となった担当者の方の考えによって、指示の内容に幅がある場合もあります、こちらの思い込みや前回の内容と同じだからなどと油断して打合せをおろそかにすると、 最後の検査時に、問題が起こるかもしれません、あやふやな部分や、協議しなければいけない部分は早めに解決したほうがよいですね。

この記事を書いたひと

工事部

ハガ クニオ

真面目で実直な性格と思いますが、気付かないポカも多く有ります、
そんな私ですので、周りの方々に支えられて仕事が出来いることを忘れないようにしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

< ブログページトップに戻る

OTHERこの記事のあとに
よく読まれている記事

ファムねっと 不動産情報はこちら TOP ファムねっと